天然水のウォーターサーバーってどうなの?

天然水について

天然水ウォーターサーバー

天然水ウォーターサーバー

近年、妊娠をきっかけに天然水のウォーターサーバーを導入する方が増えています。

安全なお水を飲めるという点から、育児には欠かせない存在となりつつあります。

また、子どもだけではなく大人にも人気です。天然水は独特の甘み、深みを感じることができますので、豊富なミネラル分を摂取したい方にはとても人気です。

天然水はその名の通り天然成分が豊富に含まれている水で、水道水のようにカルキ臭さがなく、殺菌作業はしておりますが成分はそのまま残っていますので、健康にもとてもよさそうですね。

天然水とミネラルウォーターの違い

天然水とミネラルウォーター、どちらも地下に蓄えられた水を原水とした飲料水です。

天然水とミネラルウォーターの最大の違いは、採水後の処理方法です。

自然によってろ過されたのが、天然水で、人工的に加工されたものがミネラルウォーターです。

天然水のメリット、デメリット

天然水ウォーターサーバーは採水地から汲み上げてからボトリングするまで、必要最低限の処理しかしないので、水本来のミネラル分や栄養が残っていて体への吸収が良いことがあげられます。

天然水のデメリットですが、採水地が万が一放射性物質などで汚染されていた場合に、逆浸透膜フィルターは用いていないので、お水に混入してしまう恐れがあります。

もちろん会社ごとに放射性物質の水質検査をしていますし、地下数百メートルから汲み上げていますので、混入の心配はほぼありませんが、そういった心配が少なからずあるという事が、天然水のデメリットになるかなと思います。

frecious

フレシャス

水の種類天然水
採水地富士/木曽
500ml換算の価格73円
サーバーレンタル費用無料
配送対応地域北海道/本州/四国/九州
おすすめ度★★★★★

freciousの公式サイト

自然の恵みがたっぷり入ったお水で、バナジウムも含んでい美容と健康のパートナーに良いです。何よりサーバーがオシャレで雰囲気を壊さないことから設置しやすいため、1位とさせていただきます。

cosmowater

コスモウォーター

水の種類天然水
採水地富士/日田/京都
500ml換算の価格73円
サーバーレンタル費用無料
配送対応地域本州/四国/九州
おすすめ度★★★★

cosmowaterの公式サイト

採水地を4つから選べる魅力的なウォーターサーバー!ただ4つもあってどれが良いか悩む人もいるので2位にさせていただきました。

ulunom

うるのん

水の種類天然水
採水地富士
500ml換算の価格79円
サーバーレンタル費用無料
配送対応地域北海道/本州/四国/九州
おすすめ度★★★★

ulunomの公式サイト

島根の地下300mがくみ上げた天然水です。料金も安くなっていますが、サーバーの形と電気代を考慮して3位になりました。